園芸部

"園芸部" でひとこと

-- fans

Nakano_Hitsuji

園芸部

昨日と今日撮影のフラワーパウチの寄せ植え。

側面上部の3色MIXのジニア「ザハラ ラズベリーレモネード」はスターライトローズに続き、イエローとコーラルローズも咲いてきました。
側面下部のコリウス「チョコレートシンフォニー」は摘芯したばかりでボリューム控えめ。

イエロー。

コーラルローズ。
コーラルローズはあんまり綺麗に咲いてないのでそのうち撮り直すかな。
ジニアは種から6株育てたうち、4株がスターライトローズ。イエローとコーラルローズは1株ずつになりました。6株だけだと偏りますね。

開口部のセンニチコウ「ストロベリーフィールズ」にはつぼみがあります。
Nakano_Hitsuji

園芸部

種から育ててるジニア「ザハラ ラズベリーレモネード」花色3色Mixですが、最初に咲いたのは「スターライトローズ」でした。よく見ると花びらの根元がピンク色なのが分かるでしょうか。本来はもっとハッキリ発色すると思うのですが、夏の高温期などは薄くなることもあるそうです。

ヤマアジサイ「紅」。今度晴れたら剪定しようと思います。

バラ「ホノラ」。

セダム「細葉万年草」元は葉が黄色い細葉黄金万年草でしたが、色が抜けて緑になったもの。セダム類はごちゃ混ぜ植えで放置してますが、気付いたら咲いてました。
Nakano_Hitsuji

園芸部

種まきから71日のフラワーパウチの寄せ植え。最近雨続きなので放置気味ですが、側面のジニア「ザハラ ラズベリーレモネード」とコリウス「チョコレートシンフォニー」はよく成長してます。ジニアは花が咲き始めました。コリウスもまめに摘芯した方がいいかも。
開口部のセンニチコウ「ストロベリーフィールズ」の成長は遅いです。

Nakano_Hitsuji

園芸部

種まきから59日、フラワーパウチの開口部にセンニチコウ「ストロベリーフィールズ」を植え付けました。発芽から間もない頃にナメクジか何かによる食害もあって生育が遅れ気味な気がします。
今回はパウチの下まで水をしっかりやるため塩ビパイプも埋め込んでみてます。
しかしパイプが邪魔で植えにくかった(苦笑)。もっと後ろ側に埋め込まないと駄目ね。


オリヅルランの花。気付いたら花が咲いてる植物。

チランジア・イオナンタ。メダカ水槽の上に吊るしてますが、よく見たら子株が出来てる。
Nakano_Hitsuji

園芸部

種まきから52日、ジニア「ザハラ ラズベリーレモネード」とコリウス「チョコレートシンフォニー」をフラワーパウチに植え付けました。
撮影後は根付きをよくするためにしばらく寝かせて管理します。

ジニアは植え付け前に2度目の摘芯をしました。
コリウスは3芽で1つになるよう間引きました。コリウスの成長力なら1芽にしちゃっても大丈夫そうですが、心を鬼に出来なかった。
センニチコウ「ストロベリーフィールズ」は来週ぐらいに開口部に植え付け予定です。
Nakano_Hitsuji

園芸部


種まきから48日、ジニア「ザハラ ラズベリーレモネード」は市販の苗に負けないくらい大きくなりました。

同じくコリウス「チョコレートシンフォニー」も間引きや鉢上げをした方がいい程に育ち、
センニチコウ「ストロベリーフィールズ」は食害等の影響が出てて生育にバラつきがあります。
Nakano_Hitsuji

園芸部

種まきから37日、ジニア「ザハラ ラズベリーレモネード」は右端の1株を除いて順調に成長中。近日中に摘芯するつもり。

同じくコリウス「チョコレートシンフォニー」は葉に色がのってきました。そろそろ間引きも考えないと。
センニチコウ「ストロベリーフィールズ」は葉色が悪く食害のような跡も出来てちょっと心配。
Nakano_Hitsuji

園芸部

フラワーパウチに植えたパンジーとハボタンとプリムラ・メラコイデスの成長記録をブログにまとめした。
https://nakanohitsuji.hatenablog.com/entry/2021/05/29/200000
ほとんどの写真はすでに17onで公開済みですが、今日撮った新しい写真をこっちにも貼っときます。
Nakano_Hitsuji

園芸部

種まきから31日、ジニア「ザハラ ラズベリーレモネード」は比較的順調に成長中なので、昨日ポリポットに植え付け。ただカゴに入れてないやつだけ生育が遅いのよね。

コリウス「チョコレートシンフォニー」とセンニチコウ「ストロベリーフィールズ」はまだ小さいので、ジフィーセブンのままです。

それと多肉植物の植え替えをしました。
左のセンペルビウム「コーカシクム」は子株も増えて表土も固くなってたので一回り大きな鉢へ。
右のサボテンは先日100均で買ったのですが、ピートモス植えだったので水はけの良い土へ。
それとこのサボテン、ラベルには「ビャクダン」と書いてあったけど、紐サボテンとか呼ばれるカマエケレウス属の「ビャクダン」じゃないよね。何だろう。
Nakano_Hitsuji

園芸部

16日前に種まきしたコリウス「チョコレートシンフォニー」発芽かな。双葉がとても小さい。葉が緑の品種と黒の品種の2種類のミックス種子だけど、今のところ双葉は全て緑色。

ジニア「ザハラ ラズベリーレモネード」は本葉が出てきました。撮影後にはちょっと間引き。
Nakano_Hitsuji

園芸部


15日前に種まきしたセンニチコウ「ストロベリーフィールズ」が発芽しました。
Nakano_Hitsuji

園芸部

久々のフラワーパウチのご報告。
開口部のプリムラ・メラコイデスはほぼ枯れましたが、側面中段のハボタン「つぐみ」が巨大化してます。
ハボタンは春になると薹が立ち花が咲くと思ってたのですが、植えたほとんどの株が花を咲かせず大株になってます。存在感があって面白くて良いけど、来年もやるなら下段に植えようかな。
Nakano_Hitsuji

園芸部


8日前に種まきした、ジニア「ザハラ ラズベリーレモネード」が発芽しました。発芽が早い。
Nakano_Hitsuji

園芸部


今日は種まきしました。

センニチコウ「ストロベリーフィールズ」の種。たくさん入ってました。

ジニア「ザハラ ラズベリーレモネード」(3色のミックス)の種。ヒマワリの種を小ぶりにしたような見た目。34〜35粒ほど入ってました。

コリウス「チョコレートシンフォニー」(2色のミックス、ペレット種子)。
種がコーティングしてあるペレット種子。2種類の種を1粒にコーティングしてます。
本来のコリウスの種はとても細かいですが、コーティングして大きくなってるので蒔きやすいです。13粒ほど入ってました。

ジフィーセブンに蒔きました。センニチコウは3株、ジニアとコリウスは7株ずつ作りたいと思ってます。
センニチコウの種は余りまくってます。
Nakano_Hitsuji

園芸部


昨日撮影、フラワーパウチに植えた原種ミニチューリップ「リニフォリア」開花中。
昨日は天気も良く花がほぼ180度開いてます、まるでポインセチア。もう少し気温が低かったり曇りだとチューリップらしい花姿にもなるのですが。

同じくハボタン「つぐみ」も開花中。
Nakano_Hitsuji

園芸部


久々のフラワーパウチの成長報告(昨日撮影)。側面のパンジー「ナチュレ」ハボタン「つぐみ」の成長がすごい。

下から見上げるように撮るとハボタンの成長がよく分かる。私がパンジーの花がら摘みをサボってるのもよく分かる。

ハボタンのつぼみ。

開口部に植えた原種のミニチューリップ「リニフォリア」のつぼみ。太陽光が眩しくてデジカメの液晶がよく見えず、ピントが合っていない。
Nakano_Hitsuji

園芸部

つぼみも膨らむ季節。

エビネ。

ヤマアジサイ「紅」。
Nakano_Hitsuji

園芸部


フラワーパウチの寄せ植え。
開口部のプリムラ・メラコイデス「うぐいす ホワイト」は旺盛に咲いてます。
側面のパンジー「F1ナチュレ エッセンス ジェミニ」の花も少しずつ増えてます。
種から育てたジェミニはクリアレモンとクリアオレンジの2色混合種子ですが、8株中クリアレモンが6株、クリアオレンジが2株という結果になりました。
Nakano_Hitsuji

園芸部


フラワーパウチの寄せ植え成長中です。

開口部のプリムラ・メラコイデス「うぐいす ホワイト」の花数も増えてきて、

側面の種から育ててるパンジー「F1ナチュレ エッセンス ジェミニ」も、クリアオレンジに続きクリアレモンのつぼみが咲きそうです。

原種系のミニチューリップ「リニフォリア」の芽も出てきました。
Nakano_Hitsuji

園芸部

はてなブログを更新しました。
https://nakanohitsuji.hatenablog.com/entry/2021/02/14/200000
去年5月から今日までのうちで育ててる植物の写真を載せています。

本日撮った水耕栽培のクロッカス。開花しました。
Nakano_Hitsuji

園芸部


年末から育ててる水耕栽培のクロッカス、開花目前。

夏に種から育ててるパンジー「F1ナチュレ エッセンス ジェミニ」初開花です。ジェミニはクリアレモンとクリアオレンジの混合なので、これはクリアオレンジのほうかな。
Nakano_Hitsuji

園芸部

開花を待つ植物。
昨日更新したブログ記事に載せようかと撮ったけど、載せてない写真です。

原種シクラメン・コウム。

ヘレボルス・リヴィダス(原種クリスマスローズ)。

ユキワリソウ。秋に水切れさせちゃったけど、結構丈夫。

クロッカスの水耕栽培。
Nakano_Hitsuji

園芸部

はてなブログを更新しました。
https://nakanohitsuji.hatenablog.com/entry/2021/02/06/200000
今回は主に2020年の春~夏に撮った、うちで育ててる植物の写真を一部まとめました。
ほとんどは17onですでに公開済みの写真ですが、2枚だけ新しい写真を載せてます。

フラワーパウチに植えた、種から育ててるパンジー「F1ナチュレ エッセンス ジェミニ」とハボタン「F1つぐみ混合」。

開口部に植えた苗から育ててるプリムラ・メラコイデス「うぐいす ホワイト」は咲き始めてます。
Nakano_Hitsuji

園芸部

2010年の世界らん展で買ったパフィオペディラム「Paph. White Queen」に蕾らしきものが。
開花株を買ったものの水切れされたり何だりで、ずっと咲いていなかったのですが、11年ぶりに花が見れるかも。
一昨年にコンポストを替えたのが良かったみたい。
Nakano_Hitsuji

園芸部

年末から水耕栽培してるクロッカス。
Nakano_Hitsuji

園芸部

先月21日に作ったフラワーパウチの寄せ植え、全体的にちょっと成長してます。

中段のハボタンも少し状態が良くなったり、開口部に植えたプリムラ・メラコイデスは葉をかき分けると蕾が確認できます。
Nakano_Hitsuji

園芸部

21日にフラワーパウチへの植え付けをしました(撮影は24日)。
側面下段と上段には種から育てたパンジー「F1ナチュレ エッセンス ジェミニ」、中段には同じくハボタン「F1つぐみ混合」。
開口部には耐寒性プリムラ・メラコイデス「うぐいす ホワイト」の苗と、原種のミニチューリップ「リニフォリア」の球根を2球ずつ。

この秋はちょっと気力が落ちてて、植物の管理がおろそかになってました。そのせいでハボタンはイモムシの食害にあってるし、パンジーも少し小ぶりの苗に。
ただ種から育てられたので愛着は例年よりちょっと深いかも。
Nakano_Hitsuji

園芸部

9月末に30%オフで買ったコルチカムの球根が、2週間程度で花が開き始めてます。
買う時期が遅かったから少し心配だったけど大丈夫そうね。

パンジー「F1ナチュレ エッセンス ジェミニ」8月27日に種まきしてからサボってて遅くなってしまったけど鉢上げしました。

ハボタン「F1つぐみ混合」8月9日に種まきしてからだいぶ大きくなりました。そろそろ収穫してサラダにしようか。
Nakano_Hitsuji

園芸部

パンジー「F1ナチュレ エッセンス ジェミニ」種まきから13日、今のところ順調?

ハボタン「F1つぐみ混合」種まきから31日、美味しそうに育ってます。

コスモス「キャンパス ブライトカラーミックス」種まきから24日、ちょっとヒョロヒョロしてる気がする。
鉢底から根が見えてきたら大きな鉢に植え替えようと思ってます。
Nakano_Hitsuji

園芸部

6日前に種まきしたパンジー「F1ナチュレ エッセンス ジェミニ」の発芽を確認しました。このまま順調に育つといいな。
Nakano_Hitsuji

園芸部

ジフィーセブンへの種まきから18日、ハボタン「F1つぐみ混合」を3号鉢に鉢上げしました。
間引きをして1鉢に3芽、3密になるようにしてます。

パンジー「F1ナチュレ エッセンス ジェミニ」の種まきをしました。
パンジーは苗からなら何度も育てたことがあるけど、種からは初めてなので心配。

Nakano_Hitsuji

園芸部

種蒔きから2週間、ハボタン「F1つぐみ混合」だいぶ発芽しました。
ちょっと多めに蒔いたので写真を撮った後少し間引きました。
底の方からも根が少し見えていたし、近いうちに小鉢に鉢上げと改めての間引きを行う予定。

コスモス「キャンパス ブライトカラーミックス」種蒔きから1週間、結構発芽してます。ヒョロヒョロ。
種は余るほどあったので1鉢あたり20粒ほど蒔いてます、蒔き過ぎです。そのうち間引きます。

木立性のクレマチス「花島」咲いてます。
茎が柔らかく長く伸びて、支柱が必要なことも多いのですが、今回は短くまとまって支柱いらずです。それと今回は花色がちょっと淡めかな。
Nakano_Hitsuji

園芸部

主にこちらのキーワードで報告していたヒマワリの「グッドスマイル」の成長記録をブログにまとめました。
https://nakanohitsuji.hatenablog.com/entry/2020/08/22/200000
いちばんよく撮れてる写真。
Nakano_Hitsuji

園芸部

フラワーパウチの寄せ植え。
ペチュニア「バカラiQ オーシャン」は切り戻しから半月で順調に茂ってます。花も少々咲いてます。
切り戻しや剪定をしていないサルビア・ファリナセア「ストラータ」は茎が傾いてきました。大丈夫かな。

種まきから1週間、ハボタン「F1つぐみ混合」はすでに発芽し始めてます。
ただ発芽ムラが少し心配。たぶん土の被り具合の僅かな差が影響してると思われます。

コスモス「キャンパス ブライトカラーミックス」の種まきをしました。
たくさん種はあるので1ポットあたりかなり多めに蒔きました。


5日前に[花写真]で報告したバラ(パティオローズ)「ホノラ」、咲き進んで印象がちょっと変わってます。
Nakano_Hitsuji

園芸部

‪今日はハボタン「F1つぐみ混合」の種まきをしました。まだまた暑いし、アブラナ科は虫がつきやすい印象だけど上手くいくかな?‬

Nakano_Hitsuji

園芸部

種から育ててるミニヒマワリ「グッドスマイル」少し葉色は悪いけど、3号鉢で綺麗に咲いてくれてます。花径は約7cm。
上手く育ってないものはあんまり報告しない(笑)。

雨の日続きで先延ばししてたペチュニア「バカラiQ オーシャン」の切り戻しをしました。
かなりキツめに切ったけど、株によって生育差が出てます。日当たりがあまり良くない下の方や、右側に植えたものは特に下葉が枯れこんだり枝数が少なかったり。
切り戻し後は、一緒に植えて埋もれ気味だったサルビア・ファリナセア「ストラータ」の花が目立つようになりました。
びふぉー。

あふたー。

あとこちらが切った枝なんですが、脇芽が全然伸びていません。こんもりと育てたければ、バカラiQはもっとしっかり摘芯した方がよさそう。

そして一部の花は小瓶へ。
Nakano_Hitsuji

園芸部

4月21日に種まきした矮性のヒマワリ「グッドスマイル」現在は小さな三番花と四番花が咲いてます。
本当は天気のいい時に撮りたいけど雨ばっか。おかげで水切れの心配はないんだけどね。

確か2010年の世界らん展で買ったパフィオペディラム、新芽を確認。
開花株を買ったものの、私の管理が悪いせいで以後咲いてくれず。昨年コンポストを変えたら目に見えて生育が良くなり、数年ぶりの新芽です。来年の開花を期待。
Nakano_Hitsuji

園芸部

‪4月21日にペチュニアと一緒に種まきしたサルビア・ファリナセア「ストラータ」、開花し始めてました。‬
Nakano_Hitsuji

園芸部

矮性のヒマワリ「グッドスマイル」。二番花が昨日くらいから咲いてます。
花径は3.5〜4cmくらいかな。
Nakano_Hitsuji

園芸部

雨の日が続きますが、雨ざらしのペチュニア「バカラiQ オーシャン」が毎日よく咲いてくれます。
ペチュニアの花は一般に雨には弱いのですが、すごいなバカラiQ。
ただ株姿が少し乱れてきました。いつ切り戻しをしようか。

矮性のヒマワリ「グッドスマイル」。一番花を切って間もないですが、二番花になる脇目のつぼみの花びらが色づいて、開花まであと少しです。


ユーザー一覧
ご案内
17onは無料で利用可能ですが、運用は皆様の御厚情で成り立っています。 よろしければAmazon Wishlistから応援の程をよろしくおねがいします。